コーディネート

アイ-ウッド熊本北植木展示場様 [ドリーム]

Client
熊本市北区 アイ-ウッド(株)様
Coordinator
北山みゆき
Concept
リアルサイズの3LWDK(W=ワークスペース)

地元熊本に根ざした老舗ハウスメーカー『アイ-ウッド』様のご依頼で、家具と小物をコーディネイトさせていただきました。

8月7日にグラントオープンしたばかりの熊本北植木展示場は、総合住宅展示場のように大きくて豪華なモデルハウスではなく、実際にご家族の暮らしが想像できるリアルサイズのモデルハウスが2棟展示されています。

ニューノーマル時代の新しい生活様式に対応した『ドリーム』展示場は、玄関で手洗いや空気の除菌を行うスペースがあり、ウィルスを持ち込まない設計となっています。リビングには趣味や仕事に集中できるワークスペースを設置。コンパクトながらも快適に過ごせるように考えられた、まさに今の時代の間取りです。

内装はダークブラウンの床にホワイトのクロスで、担当コーディネーターさんより『海外のお家みたいな感じで!』とご要望を頂きました。ベースカラーはホワイト、アソートカラーはブラウン、アクセントカラーはブラックの無彩色の落ち着いた雰囲気でまとめました。

【リビング】

ビンテージ風のPrevell(プレーベル)リグレーラグに白いソファが映えます。ボリュームのあるNWLH(ノーウェアライクホーム)ジャンソファは見た目のイメージよりもしっかりとした座り心地。NOR(ノル)ホルムセンターテーブルフィンテレビボードも北欧ビンテージを意識したデザイン。木部はタモ材をチーク材のような色目で塗装したもので揃えました。

【ダイニング】

Knot antiques(ノットアンティークス)ジプシダイニングテーブルクロスバックⅢチェアのバーチブラックを4脚。ジプシダイニングテーブルは天板、脚各4種から組み合わせを選ぶことができるセミオーダータイプ。今回はチェス柄天板と木脚をセレクトしてアンティークな雰囲気に。椅子を照明と同じブラックにすることでLDKのアクセントにしました。

【主寝室】

ファブリック張りで柔らかな風合いが特徴のベッドフレームとサイドテーブル替りに黒いスツール。天然木そのものの木目や割れを生かしたDareels(ダリールズ)ディアボロスツールは、インドネシアのジャワ島の古い建物や倉庫で使用されていたチークウッドを再利用したもの。

【2Fホール】

階段を上がったホールにknot antiques(ノットアンティークス)ソフィーソファハンターコーヒーテーブル。太陽の光が差し込む明るいホールで本を読んだり、夜はフロアライト付けてひとりの時間を楽しむというのをイメージしています。(写真を撮影できておません)

今回の『ドリーム』展示場様、は今までとは少し違う雰囲気だったので、家具も子育て世代を意識してセレクトしました。隣の『アップル』展示場は和の雰囲気漂う内装になっているので、2棟を比べながらご家族で見学するのもいいですね。

普段の暮らしがイメージできるリアルサイズのモデルハウス!アイ-ウッド熊本北植木展示場様に是非足を運んでみて下さい。

今回ご提案した家具

  • ジャンソファ

    NWLH(ノーウェアライクホーム)

  • ホルムセンターテーブル

    NOR

  • フィンテレビボード

    NOR

  • リグレーラグ

    Prevell

  • ジプシダイニングテーブル

    Knot antiques

  • クロスバックⅢチェア

    Knot antiques

  • BH-502ダブルベットフレーム

    CHERRY

  • ディアヴォロスツール

    Dareels

  • ソフィーソファ

    Knot antiques

  • ハンターコーヒーテーブル

    Knot antiques

  • ブロックマルチキッズソファ

    a-depeche

最新の実績