コーディネート

鹿屋平屋モデル

Client
鹿児島県鹿屋市 株式会社 Life plus home
Coordinator
野口尚代
Concept
オークとグレー、ブラックのコーディネート

今回ご紹介させていただくところは、本社が鹿児島にあります株式会社Life plud home様のモデルハウスです。
鹿屋市にモデルハウスがあるという事で家具をコーディネートさせていただきました。

■ダイニングテーブル

テーブルは、moda en casa(モーダエンカーサ)COVE 110 roud dining tableです。

デザイナーはPatryk Koca氏です。
機能性と美しさ、テクノロジーとク ラフツマンシップ 両面の表現に定評のあるプロダクトデザイナーです。

COVE 110 roud dining tableは、オーク無垢材で作成しており柔らかくエレガントな曲線で構成されたテーブルです。

空間を選ばず、ナチュラルにもモダンにも相性がいいテーブルです。

チェアは同じmoda en casa(モーダエンカーサ)のTAMI(タミ)chairのblackとlight oakです。

■リビング

ソファはINCOON(インクーン)のnotos(ノトス)で2Pです。

存在感のあるブラックのスチール脚とボリューム感溢れる本体から構成されています。

座クッションには適度な硬さがあり、内部はポケットコイルやウレタン、羽毛などを6層にも重ねたこだわりの構造です。
その一方、背面のクッションはやわらかく、身体が包み込まれるような座り心地です。
いつでも衛生的にお使い頂けるようカバーが外せるフルカバーリングとなっております。

TVボードは、NIPPONAIRE(ニッポネア)のRAICHO(ライチョウ)W1800oak(オーク)材です。

節有り木目を通しているので無垢材をそのまま使用した様な存在感が味わえます。前板は突板ガラスを用いている為、扉を閉じたままリモコン操作が可能となっています。その扉と本体の境目に少しできている隙間は、”抜け感”を表しており重厚感だけでなく軽やかさを持ち合わせたTVボードです。

サイドテーブルは、moda en casa(モーダエンカーサ)のHUMLA side table(フムラサイドテーブル)でblackです。

HUMLA(フムラ)は、メタルの脚とオーク材を組み合わせたシャープなテーブルシリーズです。

オーク無垢材をブラックに塗装することでマットな質感の中に、木目が見え、より高級感が増します。極限までシンプルにしたデザインに美しいディテー ルが光るサイドテーブルです。

ラグはmoda en casa(モーダエンカーサ)ASKO(アスコ)です。サイズは1400×2000mmです。
moda en casa(モーダエンカーサ)が提案するブランドのひとつLINIE DESIGN(リニエデザイン)は、デンマーク・コペンハーゲンに拠点を置くハンドメイドラグブランドです。
スカンジナビアを代表するデザイナーたちの手によるユニークなコレクションを展開しています。ASKO(アスコ)そのインハウスデザイナーによるラグです。

シンプルながらハンドメイドのニュアンスが伝わる縫い目のラグで、どんなインテリアにも難なくなじみます。
ナチュラル空間に適度な重厚感が有る為、落ち着きも感じれる空間となりました。
たくさんの方に見て頂き、新たな暮らし造りのヒントとなると嬉しいです!ご来場お待ちしております。

今回ご提案した家具

最新の実績