コーディネート

HOTEL LIKE なインテリア

Client
熊本県玉名郡玉東町 M様邸
Coordinator
野口尚代
Concept
ラグジュアリーな空間で日々の暮らしが特別に

日々の慌ただしい生活の中、旅行で宿泊先のホテルが素敵で居心地が良く帰りたくないなーっと思った事ありませんか?
今回のお客様は、ご夫婦ともホテルのような特別な空間が大好きという方で、ご新築にはそういう空間で暮らしたいというお話から家具選びが始まりました。
新しく建てられたお家は閑静な住宅街の中に建ててありそのお家に一歩踏み入れると、洗練されたリビングダイニングが広がっていました。
素敵な家具を選んでいただいたのでご紹介させていただきます。

ダイニングはキッチンと同じ高さでテーブルが作られており、無機質な素材とマッチできるように椅子のカラーをBKにしました。

バーカウンターのように高さがあるダイニングには、T&OスツールとRevolver stool(リボルバースツール)を選択していただきました。

T&OスツールはJasper Morrison(ジャスパー・モリソン)のデザインです。
少しデザイナーの説明をさせていただきます。

親交の深いデザイナー深澤直人とともに、優れたデザインを定義する言葉として「スーパーノーマル」という独自のデザイン哲学を持っているJasper Morrison(ジャスパー・モリソン)。本当の意味で私たちの暮らしを豊かにする、シンプルで実用的なデザインを追及し続けています。

Jasperの製品は、ニューヨーク近代美術館や世界の著名な美術館に収蔵されており、他にも有名な家具のデザインも手掛けています。

そのデザイナーが手掛けたT&OはTチェアとも呼ばれており、無垢材を3次元に削り出した座面と背もたれで構成されており、弾力性のあるスチールで背と座を繋げることにより快適なすわり心地を実現させています。
小さなお子様がいらっしゃるM様には背もたれありの椅子が安心して使えるととても高評価でした!

本体とスチール部分をBKに仕上げることで遠目に見ると革と見間違えるほど、しっとりとした仕上げとなっております。

もう一つのスツールはHAY(ヘイ)のRevolver stool(リボルバースツール)です。
デザイナーはRolf Hay(ロルフ・ヘイ)シンプルで無駄のないスタイリッシュなデザインながらも、座面が360°回転する機能性を兼ね揃えたスチール製のハイスツールです。

照明は、MEGA BULB PENDANT(メガバルブ ペンダント)
デザイナーはSOFIE REFER(ソフィー・リファー)です。

シェードは、オーダーが入ってその都度ガラス職人が1つ1つ手作りしています。電球の形をしたフォルムがとてもシンプルで、ソケット部分も透けて見えています。北欧ならではの洗練された雰囲気をもつペンダントライトです。
すべてが完璧に整えられている空間で、その個体差のあるペンダントがとても味となっていました。

そして、そのダイニングの前には吹きぬけのリビングが広がっております。

リビングのソファは日本フクラのFINANCIER(フィナンシェ)

センターテーブルは隠れた収納があるNIPPONAIRE(ニッポネア)のアトリ
テレビボードは野中木工所のSophia(ソフィア)テレビボード

その横スペースを空けていただいており、そこに小物を置いていただきました。
冬にはクリスマスツリーも置けるよう計算されております。

リビングボードはレグナッテクのサイドボード

自分たちで選ぶのもいいけどプロの話を聞いて決めていくと間違いなかった。とても満足していますとの事!と、M様。
遠方よりご来店いただき本当にありがとうございました。

最後に吹き抜けのリビングを上から眺めたお写真をお見せします。
写真では納まらない解放感がとても素敵でした!

またのご来店・ご連絡を心よりお待ちしております。

今回ご提案した家具

  • T&O T2バースツール ジャスパー・モリソン(Jasper Morrison)

    マルニ木工

  • Revolver bar stool (リボルバースツール)

    HAY

  • MEGA BULB PENDANT(メガバルブ ペンダント)

  • FINANCIER(フイナンシェ)

    日本フクラ

  • センターテーブル

    アトリ

  • Sophia(ソフィア)

    野中木工

最新の実績