コーディネート

杉山製作所×HTD FURNITURE

Client
熊本市南区 熊本市南区 U様邸
Coordinator
野口貴生
Concept
こだわり抜かれた住宅とインテリア

ロジックアーキテクチャ様からのご紹介でご来店されたU様。
インテリアが大好きなお客様で、週末は県外に家具を見に行かれることも多々あられる程。
実は、ご来店時、他のブランドの家具でほぼ決められていたようですが、当店に展示してあった杉山製作所(クロテツ)のBANソファを一目惚れいただき、BANソファに合わせてコーディネートさせていただくこいとに。

まずは、その杉山製作所(クロテツ)のBANソファ。
鉄の加工・溶接を専門に手掛ける鉄の専門家集団”杉山製作所”の職人がハンバーで一つ一つ叩き鍛えた無垢の鉄をフレームに使用。
張地も究極の革職人といわれる熟練職人が丁寧に仕上げた高品質な豚革を使用しています。
U様のご主人が赤がお好きということで、ニブリック革の赤をセレクト。

リビングテーブルは、BANソファに合わせて、当店オリジナルブランド”HTD FURNITURE”のリビングテーブルを合わせました。
アイアン脚のソファとテーブルが同じシリーズのように違和感なく馴染みます。

続いて、ダイニング。
ダイニングも当店オリジナルブランド”HTD FURNITURE”のSOLID TABLE(ソリッドテーブル)。
SOLID TABLE(ソリッドテーブル)は、樹皮が付いていた”耳”といわれる部分を残した天板を使用しています。
耳付の天板にアイアン脚を組み合わせることで、無骨ながらもシャープでモダンな印象になります。

椅子は、全てバラバラでセレクト。
Carl Hansen&Son(カールハンセン)のCH24(Yチェア)、宮崎椅子製作所のMenu、シキファニチアのノースアームチェア、FUJI FURNITUREのKoti(コティ)と個性豊かなチェアで揃えてあります。
樹種もあえて揃えていないため、面白い空間に仕上がっています。
louis poulsen(ルイスポールセン)のPH5が天板を照らし、夜は雰囲気がとっても良くなります。

住宅もこだわり抜かれたU様邸。
洗練されたロジックアーキテクチャ様の住宅に、インテリアが良く映えます。

今回ご提案した家具

最新の実績