ISラウンジ

宮崎椅子製作所

後傾の姿勢でゆったりと座れる贅沢なパーソナルチェア

有機的な曲線を持つアームを、シンプルな形のフレームに組み合わせました。角度の深い後傾の姿勢とゆったりしたサイズ、クッション性で、贅沢なくつろぎのひとときが過ごせます。

Designer

Inoda+Sveje[イノダ+スバイエ]

猪田恭子とニルス・スバイエによるデザインチーム。2000年コペンハーゲンにて「イノダ+スバイエ」設立。 木工技術や深いデザインの歴史を持つデンマークの知識と、 日本人とデンマーク人が持ち合わせる「清楚で静か」「精密で正確」 「シンプルでミニマム」な性質に存在感を持たせるモノ作りをスタイルとしている。

Brand

宮崎椅子製作所

1969年の創業以来、木の椅子づくりを専門につくり続けている椅子専門メーカー、宮崎椅子製作所。 木を知り尽くした木工職人と村澤一晃氏、小泉誠氏、Inoda+Sveje氏などの家具デザイナーがタッグを組み、機能性や利便性だけではなく、洗練されたデザインの椅子が揃う。 その圧倒的な技術とデザインは、国内だけではなく、海外からも注目を浴びる日本を代表する椅子の名工。