THE WORK SHOP LAMP (ザ ワークショップランプ)

Made By Hand

長年愛され続けるデザインだからこそ飽きがこない照明

AXEL WEDEL MADSEN(アクセル・ヴェデル・マッドソン)により1951年にデザインされ、約40年の間ルイスポールセン社により製造されていた“the workshop lamp”が2014年待望の復刻をしました。 サイズによってはシェードの形状が深く作ってあり、電球が目に入りにくくなっています。当時、多くの職人たちへ必要な明かりを提供する作業用照明=work shop lampとして愛されていたことにより大きな成功をおさめたこのランプは、復刻された現在もデンマークで製造しており、当時のクラフトマンシップを伝え続けています。

Designer

AXEL WEDEL MADSEN[アクセル・ヴェデル・マッドソン]

アクセル・ヴェデル・マドセンは、材料、技術、細部への配慮を深く理解した職人でした。 彼は作業場で職人に必要な照明を提供するために、1951年に「ワークショップランプ」を設計しました。 スタイル、表現、機能のすべての面において、ワークショップランプは現代的なデザインの価値を結集しています。

Brand

Made By Hand[メイドバイハンド]

デンマークのヴェデル・マッドソンにより、1951年にデザインされ、約40年間の間ルイスポールセン社により製造されていた名作ランプ“The work shop lamp”がMade By Handより待望の復刻。 当時のクラフトマンシップを受け継ぎ、現在もデンマーク国内の熟練した職人の手でつくられる。