AAC12 ABOUT A CHAIR (AAC12 アバウト ア チェア)

HAY

人間工学に基づいたオシャレなチェア。

緩やかに湾曲したシェルが身体にフィットし、安定した座り心地を味わえます。HAYならではのカラーバリエーションが素晴らしく、オーク無垢材を使用している事で、よりシェルを引き立てている。

Designer

Hee Welling[ヒ―・ウェリング]

1974年、デンマーク生まれ。デンマーク王立美術院で建築部門の修士号を取得。2003年にコペンハーゲンで自身のスタジオを設立し、家具や照明、工業デザイン、空間デザインなど活動の幅を広げる。世界的に有名なブランドとのコラボレーションも多数。その作品は、オスロのオペラハウスやオーストラリアの国会議事堂、Amazon本社オフィス、アストルップ・ファーンリ現代美術館などで採用されている。2015年のArchitonic人気デザイナー、Top200にもランクイン。 今やデンマークを代表する人気ブランドとなったHAYでも、多くの家具デザインを担当している。

Brand

HAY[ヘイ]

Rolf Hay(ロルフ・ヘイ)氏とデンマークのアパレルブランドの「Bestseller(ベストセラー)」によって2002年に設立され、いまや、デンマークを代表する人気ブランドに成長したHAY(ヘイ)。 これまでの偉大なデンマーク家具のデザインを大切にしながらも、新しいデザインを取り入れ、デザイン性の高さだけではなく、コストパフォーマンスにも優れた家具を次々に世に生み出している。