展示状況:

八代本店

麻生田店

Sayl Chair(セイルチェア)

セイルチェア
3 ほしい!

低コストでも優秀な、ハーマンミラーのワークチェア

柔軟性のあるエラストマー素材のサスペンションを、Y字の背もたれが支えるワークチェア。吊り橋の工学原理を応用し、帆船の帆をイメージしています。優れたデザイン、健康をサポートする機能、さらに現実的な価格帯。インテリア業界において米国最大手と知られるハーマンミラーの中でも、手が届きやすいのがこのチェアです。やや小ぶりでシンプルな操作方法のため、女性にもしっくりきます。豊富なカラーバリエーションも魅力。身体の動きに付いてくるリクライニングを、ぜひご体感ください。

セイルチェア2

セイルチェア4

セイルチェア3

セイルチェア5

展示店舗

八代本店

八代本店

八代本店にて展示中です。
詳しくはお問い合わせください。

麻生田店

麻生田店

麻生田店にて展示中です。
詳しくはお問い合わせください。

デザイナー紹介

イヴ・ベアール

Designer

Yves Béhar(イヴ・ベアール)

1967年、スイス生まれ。若手デザイナーの中でベアールのキャリアはとても輝かしい、カリフォルニア州パサディナのアート・センター・カレッジ・オブ・デザインを卒業後、ヒューレット・パッカードやアップルなどの企業の仕事を始め、やがてアパレル・テクノロジー・家具なども手掛けるようになった。『デザインとは、未来を示すだけでなく、わたしたちを未来に連れて行くためのもの』と彼は言う。

ブランド紹介

ハーマンミラー

ハーマンミラー

Herman Miller ハーマンミラー

家庭向け家具の会社として1923年にアメリカにて創業。1940年代後半には多くの若者が家庭を持ったため住宅ブームが巻き起こり、それに連れてモダンデザインの家具需要が増え一気に有名となった。1950年代「ジョージ・ネルソン」「チャールズ&レイ・イームズ」「アレキサンダー・ジラード」という名立たる伝説的なデザイナーらと共に、ミッドセンチュリーモダンの象徴的な名作を次々と発表。歴史を大きく塗り替える偉業を成し遂げる「Herman Miller」ミッドセンチュリーファンやコレクターだけでなく世界中の家具好きを虜にしている。