展示状況:

八代本店

麻生田店

Chair One(チェアワン)

Chair One(チェアワン)
5 ほしい!

三角形を組み合わせた幾何学的な模様が絶妙なバランス

数々の賞を受賞し、ミラノやロンドンの美術館にも選定された名作。現代の巨匠コンスタンチン・グルチッチがデザインを手がけました。三角形をモジュールに、多角形の平面部分を抜き、エッジだけで型取られた構造が最大の魅力です。東京駅構内の、びゅうスクエアなどにも多数設置されています。

Chair ONE

Chair One(チェアワン)

Chair One(チェアワン)

Chair One(チェアワン)

ライトアップでシルエットを愉しむのもオツ

人間工学とコンピューターを駆使した最新の技術により、座り心地のよさと軽さを実現。イタリアが誇る世界最古のデザイン賞、コンパッソ・ドーロ賞を受賞しました。屋外でも使用でき、東京駅のラウンジや空港など、デザイン性の高い公共スペースに採用されています。別売りのクッションを取り付け可能で、コズミックな新色も追加予定です。

展示店舗

八代本店

八代本店

八代本店にて展示中です。
詳しくはお問い合わせください。

麻生田店

麻生田店

麻生田店にて展示中です。
詳しくはお問い合わせください。

デザイナー紹介

Konstantin Grcic(コンスタンティン・グルチッチ)

Designer

Konstantin Grcic(コンスタンティン・グルチッチ)

1965年、ドイツ・ミュンヘン生まれ。1990年、ロンドン・ロイヤルカレッジ・オブ・アート(RCA)卒業。ジャスパー・モリソンの事務所に勤務した後、91年に「コンスタンチン・グルチッチ・インダストリアルデザイン」を設立。 カッペリーニ、ドリアデ、フロス、イッタラ社などのデザインを手掛ける。2001年、FLOS社から発表された「MAY DAY」がコンパッソ・ドーロ賞を受賞するなど、数々のデザイン賞を受賞している。

ブランド紹介

MAGIS

10

MAGIS マジス

1976年にユージニオ・ペラッツァによって設立されたイタリアのインテリアブランドMAGIS(マジス)。 世界的な有名デザイナーとタッグを組み、最先端の技術とデザインを日常の製品に取り入れ、最先端のものづくりに挑戦。 世界70ヶ国へ発信されるその斬新なインテリアは、世界で数々の賞を受賞し、ニューヨーク現代美術館やパリ国立近代美術館など、世界のミュージアムでコレクションに選ばれている。