artek アルテック

アルテック

1935年に建築家アルヴァ・アアルトが妻らとともに「家具を販売するだけではなく、展示会や啓蒙活動によってモダニズム文化を促進すること」を目的にヘルシンキ(フィンランド)にて設立。

「すべての人の暮らしに良いデザインを」という想いのもと〖L-レッグ〗というパーツを生み出し〖L-レッグ〗は大量生産する為の合理的な家具部品であるうえにアルテックの家具デザインの基礎を築いた。

デザイン、アート、建築の交点に立ち、アルテックは今日も未来への道を切り開き続けている。

check

人と環境に配慮し持続可能な美しいデザイン。これこそがアルテック製品

安全性と耐久性に優れた生きた自然素材を使い、プラスチック製の完全に均一な商品ではなく、自然素材の製品それぞれの個々の違いは美しさである。

アルテック

アルテックの製品のほとんどはフィンランド産バーチ材を使用。フィンランドは、国土の3分の2が森林で覆われ、100年以上に渡る計画的な伐採方針をする事で森林資源はむしろ増ている。こうした木々の中からおよそ樹齢80年のものを製品に使用しています。

このブランドのアイテム

アルテック 66チェア

66チェア

アルテック 66チェア

66チェア

アルテック キーラ コートスタンド

キーラ コートスタンド

アルテック A110 手榴弾

A110 HAND GRENADE

アルテック A330S ゴールデンベル

A330S GOLDEN BELL

他のアイテムは下記からご覧ください

メーカー公式サイトを見る