Brand

SUETSUGU FURNITURE [末次家具工芸]

末次家具工芸は1954年に大川で創業し、時代に合ったものづくりを続けている末次家具工芸創業当初の高度成長期には、アパートやマンションの作り付けの家具を中心に製造し、その後ホテルや店舗の特注家具など時代の流れとともに様々な家具を製作。その技術を生かし、現在はオリジナル家具とOEM製品を手掛けている。 末次家具工芸の強みは、永い時間をかけて培った技術を活かしつつも、柔軟に新たな試みにチャレンジし続けている。