Blog

Category
Archive

Logic architecture光の森 モデルハウス

Noguchi Takao

熊本県の住宅メーカー”ロジックアーキテクチャ”様のモデルハウスのインテリアコーディネートをさせていただきました。

”ロジックアーキテクチャ”は、低コストで高性能の家を建築家とつくることのできる熊本の住宅メーカーで、建築家が設計するからこそ実現できる「設計構造のクオリティの高さ」「建築家による高いデザイン性」「低コスト」の三拍子揃った家を提案されています。

そのロジックアーキテクチャ様のモデルハウスだけあって、とっても洗練されており、本当に住んでみたくなるお家でした(*’▽’)

今回は、リビングダイニングを和モダンにとのことでしたので、TEORIのOMO SOFA(オモソファ) 2.5PとOMO LIVING TABLE(オモ リビングテーブル )、宮崎椅子製作所のhozukiテーブルとhozukiチェアをセレクトしました。

TEORI OMO テオリ オモ

TEORIは、竹の産地である岡山県倉敷市にある竹製家具の専門ブランドで、 6人のデザイナーと共に「竹集成材プロジェクト」を立ち上げ、竹独特の木目を活かしたデザインとディテールにこだわった高品質な家具を開発しています。

そのTEORIのOMO SOFA(オモ ソファ)は、 ローテーブルの上にクッションを沈めたようなモダンでシャープなデザインで、和モダンに最適なソファです。

OMO LIVING TABLE(オモ リビングテーブル)は、面構成のすっきりとしたモダンなリビングテーブルで、シンプルながらも存在感のあるデザインです。

続いて、ダイニングテーブルとチェアは宮崎椅子製作所で統一。

宮崎椅子製作所は、国内だけでなく、海外から注目されている椅子の名工です。その宮崎椅子製作所と家具デザイナー吉永圭史との共同制作により、生み出されたhozukiテーブルとhozukiチェア。

シンプルで率直な丸テーブルにhozukiチェアを収めた姿が美しく、ダイニング空間を引きたてます。

気になられる方は是非、モデルハウスに足をお運びください♪

◆ロジックアーキテクチャ 光の森◆
熊本県菊池郡菊陽町光の森6丁目19-5-B
電話:096-233-0649