日本ベッドのおすすめマットレス シルキーポケットの寝心地は、、、

日本ベッド NIHON BED 寝心地

もうすぐ梅雨に入りますね。雨の季節になると、自然がいっぱいの八代店では、毎年恒例の「あれ」がちらほら姿を見せ始めてます。今年も「あれ」が気になる方は、ぜひ確認にいらして下さい^^

さて今回は、そんなジメジメした季節も元気に過ごせますように、睡眠の重要性からおすすめのマットレスをご紹介したいと思います。

◆マットレスの違いで身体に及ぼす影響が違います

眠りの質によって仕事のパフォーマンスが上がるとか、痩せ体質になるとか、睡眠の重要性についてたくさんの情報が溢れています。これは、実際に体験してみると本当にそう思います。私は以前、子供のころからずっと使っているマットレスを使っていました。実家にあったものなのでメーカーなどは不明です。その頃は、ずっと腰と肩が寝起きから痛くて、身体が重いしだるい感じでした。横向きで寝ると腕はすぐしびれるし、なんとなく寝返りも打ちにくい感じです。肩こり改善のために、まくら屋さんで計測してもらって自分に合った枕を作ってもらったこともありましたが、やはり枕だけでは肩こり、身体のだる重は改善されませんでした。

◆睡眠の質を上げるために寝心地を左右する「マットレス」

自分に合ったマットレスに変えてから劇的に変わりました。しっかり休めているからか、朝は目覚ましが鳴るより前に目が覚めても頭と身体がすっきりしているんです。起きた時のだる重い感じは一切なくなりました。これは、私個人の感想ですが、きっと同じ体験をされた方は多いはずです。

実は、人間は立っている時の姿勢が一番身体に負担がなく、座ったり寝ている姿勢は身体にはよくない姿勢と言われています。なので、寝ている姿勢でできるだけ体に負担がかからない姿勢を保てるマットレスを選ばなければいけません。体形や寝るときの癖などそれぞれ個人差がありますので、マットレス選びはご自分にあったものをしっかり選んでいただきたいと思っています。

当店でもいくつかのメーカーのマットレスを取り扱っておりますが、メーカーごとにそれぞれ特徴がございます。その中で、私の好きなマットレスを本日はご紹介したいと思います。

◆NIHON BED(日本ベッド)とは

日本ベッド 本社

「眠りから暮らしを考える」をコンセプトに90年以上、眠りと真剣に向き合っているメーカーです。

創業者の宇佐美竹治さんは、もともと帝国ホテルで働いており、その後商社マンとして渡英。そこで西欧のライフスタイルに驚き感動し、特に「ベッドで眠る」という文化を持ち帰りたいと考えたそうです。帰国後、畳と布団に慣れ親しんだ日本人にも合うベッドとマットレスを研究。今から90年以上前の1926年に日本初のベッド製造メーカー「日本羽工業社」を設立しました。それを機にベッドの一般化が進んだので、今のベッドとマットレスというスタイルが日本にも浸透したのは、宇佐美さんの想いの強さのおかげだったのですね。

日本ベッド 工場

日本ベッドの製品作りは、機械作りから始まっています。マットレスの良さは中身のスプリングで決まるといわれています。どんなにいい詰め物をして周りをきれいに着飾っても芯のスプリングがしっかりしていなければ駄目だそうです。そんなスプリングを作れる機械が初めからあったわけではなく、機械がどのように動いているかなど展示会などで情報を集め、ゼロから機械開発を行ったそうです。

そんな技術や想いがつまった日本ベッドのマットレスは、帝国ホテルや星野リゾート、迎賓館など日本を代表する施設にも採用されています。

◆おすすめマットレス~シルキーポケット~

シルキーポケット

日本ベッドの中でも様々な種類のマットレスがございますが、その中でも人気の「シルキーポケット」をご紹介します。

このマットレスを完成させるのに、なんと35年もかかったそうです。ものすごくこだわりや想いが感じられます。

ポケットコイル1200個

通常多くの製品は、シングルサイズだと内部のポケットコイルの数は約600個ですが、このシルキーポケットは約1200個のポケットコイルで構成されています。さらに、千鳥組になるよう交互に整列されており「超高密度」の独立したポケットコイルで、身体を自然に支え、寝た時の姿勢が適切に保てるようになっています。創業以来培われてきた経験と、頑固なまでの職人気質からなる技術力が、こ優れたロングセラーマットレスを支えています。

◆シルキーポケットに実際に寝た感想

実際に寝てみると、もちっとしたようなしっとり優しく身体を支えてくれるような印象です。「超高密度」のポケットコイルなので、姿勢を変えても繊細に動きに寄り添ってくれるような感じです。約2年使っておりますが、へたりもほとんどなく、快適な寝心地を保ってくれています。ぐっすりと眠れて快適な睡眠をとれていることを実感しています。硬さが、ソフト、レギュラー、ハードと3タイプからお選びいただけますが、店頭には一般的なレギュラーをご用意しておりますので、ぜひお試しにご来店くださいませ。

 

当店には様々なメーカーのマットレスをご用意しておりますので、ぜひ実際に寝転んでお好みのマットレスを選んで快適な睡眠ライフを送りましょう。


この記事を書いた人

枦元裕梨

コーディネーター

枦元 裕梨

買って終わりではなく、家具がお家に届いてからが長い長いお付き合いの始まりです。
日々の暮らしを豊かにする、そんな家具のある暮らしをご提案できればと思います。

熊本のデザイナーズ家具・インテリア専門店
HAPPY TIME DIRECTION(ハッピータイムディレクション)

【八代本店】熊本県八代市鏡町上鏡1150 丸三家具内
Tel:0965-52-0323

【麻生田店】熊本県北区麻生田4-2-40 THE LAUNDRY LOUNGE内
Tel:096-337-2220