熊本初の「エルゴノミックアドバイザー」誕生

エルゴノミックアドバイザー

こんにちは!やっと暖かくなってきましたね。一年を通して最も気持ちの良い季節です。

もうすぐゴールデンウィークが始まりますが、今年は長くて10連休になるそうです。昨年と異なり、買い物やレジャーなどを計画されている方も多いのではないでしょうか。

もし私が10連休できたらハワイに行きたいです。夏が大好きな私にとって、常夏のハワイは憧れの地。

短パンにアロハシャツを着て、トロピカルドリンクを飲みながらビーチを歩く。

ゴールデンウィークの度に勝手な妄想を膨らませております。お休みの方も、そうでない方も、素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。

 

ハーマンミラー認定資格「エルゴノミックアドバイザー」取得

さて、先日当店スタッフがハーマンミラー認定資格「エルゴノミックアドバイザー」の試験を受講し、見事合格することができました。

選ばれた店舗のみ受講資格があり、熊本の正規代理店では当店が初となります。

 

「エルゴノミックアドバイザー」は、ハーマンミラージャパン認定のスペシャリストで、人間工学に基づいた幅広い知識を持ち、お客様が快適に働くために、最適なワーク環境を提案するアドバイザー制度です。

簡単に言うとワークチェアのスペシャリストってところでしょうか。(エラそうですいません。。)

 

もちろん、ただ単にワークチェアを勧めるだけではありません。いい椅子を使っていても、姿勢や使い方が悪ければ何も意味がありませんよね。

①身体に負担をかけないための姿勢や動作の基本知識を持つ。

②お客様が抱える悩みや問題点を把握して、解決に導く最適なアドバイスができる。

③チェアのみならず、モニターアームなどのテクノロジー機能を併せ持ち、より良い環境が提供できる。

④製品のアフターケア、メンテナンス知識を持つ。

等々のトータルスキルを持っており、ご購入前からその後のケアまで、末永く快適な環境をサポートします。

 

エルゴノミクスの重要性

コロナで働き方が多様化し、リモートワークが普及した現代のワーカーは、1日約7~8時間パソコンの前で過ごしています。

その中で約7割の方が身体の痛みを感じており、内8割近くが腰痛を経験しているそうです。

 

普段私たちは、立ったり、座ったり、歩いたり、色々な動作をします。その中で最も体に負担がかかるのが、着座姿勢です。

座っている時、足は楽になりますが、上半身の体重がダイレクトに腰にかかるため、腰痛に繋がりやすいのです。

前かがみで座ると腰の負荷は更に増し、肩こりや首の痛みだけでなく、椎間板が圧迫されてヘルニアになる恐れもあります。

 

長時間パソコン作業に従事する時間が多い20~40代前後の若いワーカーにとって、このことは深刻な問題になっています。

 

ハーマンミラーを代表するエルゴノミクスチェア

アーロンチェア

ここでハーマンミラーを代表する椅子をひとつ。

1994年にビル・スタンフ、ドン・チャドウィックによりデザインされたアーロンチェア。

世界で初めてペリクル(メッシュ素材)を使ったワークチェアとして注目を集めました。時代が進み、働き方の変化に合わせて2017年にリマスタード(改良)され、椅子の機能がアップロード。

現在ではニューヨーク近代美術館において、「永久コレクション」としての地位を獲得し、ハーマンミラーのアイコン的な存在となっています。

アーロンチェア

体格に応じてA/B/Cの3サイズを展開。よりフィットしたチェアが選択できます。

座った時の安定性はもちろん、腰椎と骨盤をサポートし、前傾、後傾姿勢にも優れた機能が装備。

姿勢の矯正力が向上し、長時間の利用でも疲れにくい仕様です。

ブログで全てをお伝えすることは不可能なので、気になる方はぜひお店へ。

 

他にもエルゴノミクスに基づいたワークチェアをたくさんご用意しておりますので、ご相談があればお気軽にお問い合わせください。

我々、エルゴノミックアドバイザーがしっかりサポートさせていただきます。


この記事を書いた人

中村侑司

コーディネーター

中村 侑司

出会ってハッピーになれるインテリアを提供します。
家の空間を楽しみましょう。しっかりお手伝いさせていただきます。

熊本のデザイナーズ家具・インテリア専門店
HAPPY TIME DIRECTION(ハッピータイムディレクション)

【八代本店】熊本県八代市鏡町上鏡1150 丸三家具内
Tel:0965-52-0323

【麻生田店】熊本県北区麻生田4-2-40 THE LAUNDRY LOUNGE内
Tel:096-337-2220