4/27より開催します「FRITZ HANSEN Café in 熊本」-OMOKEN PARK-

2022年4月17日

未分類

FRITZHANSEN カフェ Cafe フリッツハンセン

こんにちは。HAPPY TIME DIRECTIONのハラダでございます。

4月も半分が過ぎ、もうすぐゴールデンウィークがはじまりますね!今年の暦を見ますと長い人で10連休となるようですね、10連休・・・どう過ごしたらいいのか全くわかりません。休みは2~3日程で満足ですね~あまりにも長いと困っちゃいます。

さて、そんなゴールデンウィーク前より開催します「FRITZ HANSEN Café in 熊本」について本日はご紹介させていただきます。熊本では初めての開催ですので要チェックです!!!!!

「FRITZ HANSEN Café」とは?

既存の店舗内の「チェア」や「照明」をフリッツ・ハンセンのアイテムに変更し、いつものお店を違うお店のようにグレードアップさせちゃいます!!!!

店内には「アルネ・ヤコブセン」デザインの「アントチェア」が設置され、上質なチェアに座って飲む珈琲はひと味もふた味も違うでしょう・・・そして目線をあげると独特のフォルムの照明に目を奪われ、あと一杯と珈琲をおかわりしてしまうはず・・・

今回の「FRITZ HANSEN Café」を通して、フリッツ・ハンセンの世界観をより多くのお客様に知っていただければと思っております。そして「家具(インテリア)っていいね」とも思っていただけると嬉しいです。

「FRITZ HANSEN Café in 熊本」

-OMOKEN PARK-

 

【開催期間】

2022年4月27日(水)~2022年5月30日(月)

【開催場所】

OMOKEN PARK -オモケンパーク-

住所:〒860-0845 熊本市中央区上通7-7-1
OPEN/11:00~19:00

CLOSE/毎週火曜日

FRITZHANSEN カフェ Cafe フリッツハンセン オモケンパーク

開催場所は、熊本を代表する中心商店街「上通り」にある「OMOKEN PARK」です。「OMOKEN PARK」は公園のように誰でも気軽に立ち寄れるカフェであり、カルチャーやプロジェクトの発信の場、そして上通りの“縁がわ”として日々様々な年代の人が集っています。

ここで、今回のカフェで設置される「アントチェア」について少し触れましょう。

筆者の欲しい椅子の1つでもある「アントチェア」は、アルネ・ヤコブセンが自身が建築した製薬会社の食堂で使用する為に1952年にデザインしました。「アントチェア」は世界で初めての背と座一体の3次元曲線を実現し、背もたれの適度なしなりと座面のカーブによって、長時間座っていても疲れにくい椅子のひとつです。

絞った背もたれのラインと細長い脚が、まるで蟻のようなカタチをしている事で「アリンコチェア」とも呼ばれており、今回の「OMOKEN PARK」に設置されるものはブラック塗装を施してあるタイプですので、かなりアリ感強いので、そこもチェックしてください。

FRITZHANSEN カフェ Cafe フリッツハンセン アントチェア アリンコチェア

デザインされた当時は、誰もがこのチェアを受け入れたわけではありませんでしたが、発表されて70年経った今でも時代の流れを感じさせず、デザイントレンドが追いついたことで、このチェアは今の時代により相応しいチェアになっています。

「OMOKEN PARK」「アリンコチェア」がズラッーと並ぶのをイメージするだけでニヤニヤしちゃいます。現地がどんな雰囲気になるのか非常に楽しみです!オープン初日に行きますか?それともゴールデンウィークにみんなで行きますか?

さて、今回の「FRITZ HANSEN Café」にご来店いただき「カフェ」を利用していただくと、期間中のみ提供されるコースターがフリッツ・ハンセン仕様となっており、更にそのコースターを「Arv」にお持ちいただきますとフリッツ・ハンセン社の商品が特別価格となります。

またとない機会ですので、是非「FRITZ HANSEN Caféに足をお運びください。


この記事を書いた人

concept_staff_04

コーディネーター

原田 和也

快適で素敵な暮らしを、たくさんの方に送ってほしいと思っています。
フレンドリーな対応で担当させていただきます。

熊本のデザイナーズ家具・インテリア専門店
HAPPY TIME DIRECTION(ハッピータイムディレクション)

【八代本店】熊本県八代市鏡町上鏡1150 丸三家具内
Tel:0965-52-0323

【麻生田店】熊本県北区麻生田4-2-40 THE LAUNDRY LOUNGE内
Tel:096-337-2220