熊本(八代)の家具・インテリアショップが手掛ける“コーディネート事例vol.36”

2021年4月13日

コーディネート事例

HTD20210409-1

4月からお店の価格表示が税込みに変わったので、今までと同じ価格なのに身近なもの全てがなんとなく高くなった気気にりますよね?

いやいや!そんなこと言ったって今までと一緒だけん変わらんよ~っと思っていた私ですが、ガソリン入れた時にめちゃくちゃ値上がりしてるやん!って思っちゃいました。感覚的なものって不思議ですね”(-“”-)”

HTDも税込み表記に変更して分かりやすくなりました。価格は以前と変わっておりませんのでご安心下さい。※メーカーの販売価格が変わっている場合は除きます。

 

今回のブログは、先月アップできなかったコーディネイト事例です。熊本の地震に強いパナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーの家『松栄住宅 TKU八代住宅展示場』様の家具と小物をコーディネイトさせていただきました。地元八代の総合展示場という事もあり、非常に嬉しいお仕事でした(*^-^*)

新しい展示場様は構造の強さにより実現した、リビング、ダイニング、和室、インナーテラスのつながりのある空間は、とても居心地が良く開放感に溢れています。今回の展示場は『お家時間』がテーマとのこと。

HTD20210409-2

 

家にウイルスを持ち込まないよう玄関に手洗い場を設けたり、外出しなくてもゆったりとした時間を家族と過ごせるように、インナーテラスも設けてあります。

これからの住宅には必須の在宅ワークができる空間や、ペットと一緒にアクティブな時間を過ごすドッグランスペースなど、お家にいてもストレスなく楽しく暮らせるように設計されています。

HTD20210409-3

松栄住宅様のコーディネーターさんに床材や建具、壁紙など伺いつつ家具をセレクトしました。床材の色と壁のホワイトがベースカラーなので、メインカラーはグレー、アクセントカラーはブラックに決定。全体的にモダンで落ち着いた雰囲気にまとまるようにしました。担当のコーディネーターさんと毎回ワクワクしながら打ち合わせをさせていただきました。

 

 

■リビング

TV後ろ一面がエコカラットの壁とアートパネルが松栄さん一押しのポイント。

印象的な形になるように、HUKLA(フクラ)のFINANCIER(フィナンシェ)カウチLサイズを3人掛けソファとして横置きにしました。3分の1は背もたれが無く抜け感があるので、後ろのインナーテラスや横の和室も見えやすくなります。

HTD20210409-5

HTD20210409-4

 

moda en casa(モーダエンカーサ)BEAN table(ビーンテーブル)はLOWとTALLを色違いで合わせました。ソファもテーブルもブラックのアイアン脚なので、ダークトーンの張地を選んでも重たい印象になりません。

ラグは少し毛足の長いPrevell(プレーベル)コンフォールで、ほんの少しラグジュアリー感もプラスしました。

HTD20210409-6

HTD20210409-7

 

 

■ペットスペース

リビングにあるペットスペースにはMAGIS(マジス)PUPPY (パピー)が覗いてます。犬を模った抽象的なモチーフの子供用玩具です。リビングにペットスペースがあると家族感が増していいですよね。

HTD20210409-8

 

 

■和室

琉球畳に床柱と壁のデザインが特徴的な和室。通常はソファ前で使うセンターテーブル(伸張タイプ)を合わせてみました。

HTD20210409-9

HTD20210409-10

 

 

■ダイニング

ホワイトとブラックが基調のキッチンにはリビングとダイニングを繋ぐ色を考えて、グレートーンの天板をセレクト。HTD FURNITUREMORTEX(モールテックス)ダイニングテーブルFRITZ HANSEN(フリッツハンセン)DROP(ドロップチェア)を合わせました。

HTD20210409-11

HTD20210409-12

 

モールテックスは左官塗料なので職人のコテ跡など個体差があり、世界に1点しかない特別感があります。

HTD20210409-13

 

ドロップチェアは扱いがしやすいプラスチックタイプ。ブラック・グレー・ホワイトの3色を入れて遊び心のあるダイニングに。デザイナーであるArne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)もお気に入りだったという雫のような形のチェアは、お部屋の隅にオブジェのように飾るのもオススメです。

HTD20210409-14

 

 

■インナーテラス(カフェスペース)

家族で集う場所になるようにという、松栄さんこだわりのインナーテラスにはピアノが設置されています。個性的な色目のタイルに合わせて、ここだけは木の温もりを感じられる北欧のカフェのイメージで。

artek(アルテック)90BテーブルStool60(スツール60)を合わせました。テーブル・スツール共にAlvar Aalto(アルヴァ・アアルト)が開発をした『L-レッグ』が使われているアルテックを象徴するデザインです。

HTD20210409-15

HTD20210409-16

豊富なカラーバリエーションがありますが、今回はホワイトとブラックでシンプルに。アルテック王道の組み合わせですが、省スペースをセンス良く見せるのにぴったりのプロダクトです。休日には窓を開けて、開放的なテラスで朝食をとったり、お茶するのもいいですよね。

 

 

■ベッドルーム(主寝室)

暗めの床にパープル系のカーテンのお部屋に合わせて、ベッドフレームはウォールナット、ベッドリネンはグレー系でまとめました。

HTD20210409-17

 

sembella(センベラ)マニエⅡダブルベットフレームはヘッドボードが機能的。コンセント付きなので枕もとでスマホを充電できたり、読みかけの本を置くスペースがあったり、もりろん柔らかい光の照明も付いてます。

ベッドリネンはFrance Bed(フランスベッド)Line&Earth(ライン&アース)のグレーとホワイト。やわらかい肌触りにモダンなストライプデザインのシンプルなカバーです。

ART WORK STUDIO(アートワークスタジオ)Genesis floor lamp(ジェネシスフロアランプ)は就寝前の読書など手元を照らすのにも便利です。

HTD20210409-19

 

ベッドの対面には収納力たっぷり、High Field(高野木工)LECCE(レッチェ)143マガジンラックを。好きな表紙の雑誌や写真集などを飾れるので、気軽にディスプレイを変えることが出来ます。

HTD20210409-18

 

 

その他2Fの商談室やキッズルームのTVボードなども一緒にご納品させていただきました。

HTD20210409-20

 

 

HTDの地元でもある八代市の総合住宅展示場に家具をご納品させていただくのは初めてだったので、とても嬉しく思っております。

松栄住宅-TKU八代住宅展示場様では、自宅にいる時間が長くなった今だかこそ、お家時間を目いっぱい楽しむアイデアをたくさんご提案されています。皆様も是非足を運んでください。

 

松栄住宅 TKU八代住宅展示場

住所:八代市中片町519-1

TEL:0965-62-8285


この記事を書いた人

concept_staff_03

コーディネーター

北山 みゆき

たったひとつのお気に入りの椅子があるだけで、心が満たされる空間になる。
そんなインテリアとの出会いをお手伝いさせていただきます。

熊本のデザイナーズ家具・インテリア専門店
HAPPY TIME DIRECTION(ハッピータイムディレクション)

【八代本店】熊本県八代市鏡町上鏡1150 丸三家具内
Tel:0965-52-0323

【麻生田店】熊本県北区麻生田4-2-40 THE LAUNDRY LOUNGE内
Tel:096-337-2220