熊本(八代)の家具・インテリアショップが手掛ける“コーディネート事例vol.21”

2020年4月27日

コーディネート事例

HTD20200425-E

23日から早いところではGWのお休みがスタートしましたが、、こんなに気持ちの晴れないGWは初めてじゃないでしすかね。HTDも昨年のGWは『LIFE STYLE MARKET』で盛り上がってましたね~♪あぁ、、去年の楽しさが蘇ります( *´艸`)

今年のGWは『STAY HOME !!』一日でも早く普段の生活に戻れるようにみんなで頑張るしかないですね。私は『ヒ〇シキャンプ』の動画を見て、行ってる感を味わうのにハマりそうな今日この頃です。みなさんはどんなお家時間を楽しんでますか?

さて、今回のブログは観光業界へのエール第2弾で、宿泊施設をご紹介します。

熊本県の住宅、店舗の内装デザイン・設計などを手掛けるASTER様のご依頼で、家具をご納品させていただきました。

今回ご紹介するのは2019年7月に天草観光の玄関口、上天草にオープンした『SEACRUISE HOUSE NAVIO(シークルーズハウスナビオ)』様。

築約50年の古い空きビルをリノベーションして生まれた、1日4組限定の滞在型アパートメントタイプの宿泊施設です。この施設はイルカウォッチングや天草宝島ラインを運航するシークルーズ様が運営されています。

HTD20200425-0

『旅行こそ自宅のような部屋に泊まる』をコンセプトに、地域における滞在型観光の促進を目指した、天草初のアパートメントホテル。海をイメージした爽やかなブルーの外観が目印です。

1Fは最大7名までのファミリータイプとシングルタイプの2室、2Fは最大5名までのスタンダードルームが2室。インターフォンや最新型の電子錠が完備されていて、セキュリティー面でも安心です。

客室にはそれぞれ素敵な名前がついていますので、一部屋ずつご紹介します。(今回は製品の種類が多いので、製品ごとのご説明は少し省略しています。)

 

 

1F エルミラ(ELUMIRA)

HTD20200425-6

キッチン・洗濯機完備の充実した設備で、長期滞在にも最適なテラス付きデラックスファミリーアパートメント。

床の色に合わせて、ナチュラルカラーをベースにアクセントで黒を利かせています。

HTD20200425-1

リビングのソファはCOMFORM(コンフォーム)のTET (テット)とTOT(トット)ソファ。ベッドとして利用できるようなデザインをお選びいただきました。inlet port(インレットポート)のBENTLEY(ベントレーセンターテーブル)とCadenza(カデンツァ)Libelle (リベレ)TVボードはオーク材に黒の組み合わせで、コントラストがパキッとしているシンプルなものを合わせました。

HTD20200425-2

ダイニングは天板や脚が選べるオーダータイプのテーブルに、HAY(ヘイ)のAAC12チェアを合わせました。同じサイズのテーブルを2台にして機能性を持たせてあります。AAC12はポリプロピレンのシートなのでお手入れも楽ちんです♪

HTD20200425-3

テラスから差し込む光が、まるで自宅のリビングで寛いでいるかのようですね~(^^)。

HTD20200425-4

宿泊されるゲストに合わせて家具のレイアウトも変更できるように工夫されているので、ご家族やご友人でワイワイ団欒できる空間になっています。bellacontte(ベラコンテ)のspam stool(スパムスツール)は、サイドテーブルとしてもお使いいただけるのでリビングの使い方の幅を広げてくれます!

HTD20200425-5

ベッドルームが独立しているので、グループ旅行や三世代旅行でもプライバシーを守ることができるのが嬉しいですね。

 

 

1F オリビア(OLIVIA)

HTD20200425-8

NAVIO唯一のシングルルームは、オーク無垢材を使ったCLASSE(クラッセ)ユニバンデスクとNOWHERE LIKE HOME(ノーウェアライクホーム)OWEN(オーウェン)アームチェア。PC作業やお茶など全てがデスク上で出来るように、幅120cmのデスクとゆったり座れるアーム付きの椅子を合わせました。

HTD20200425-7

上天草にはシングルタイプのお部屋が少ないそうなので、出張や一人旅の方にもゆっくりとお寛ぎいただけます。

 

 

2F マリソル(MARISOL)

HTD20200425-8

部屋から海が一望できるツインベッドルームのアパートメント。

スモーキーな床の色に合わせて、グレーやブラックを基調にしたちょっと大人な雰囲気です。

HTD20200425-9

リビングはCOMFORM(コンフォーム)のハーマンソファとtabu(タブ)のハコアスツール、KNOT ANTIQUES (ノットアンティークス)のマーブルコーヒーテーブル。ソファは背クッションを外せばベッドとしてご利用いただけるデザインになっています。コーヒーテーブルは、高さと天板のサイズが違うものを2台組み合わることで機能的にしました。

HTD20200425-10

NOR(ノル)のフィンテレビボードはラタンの扉タイプ。ブラックとゴールドの脚元がアクセントです。

HTD20200425-11

奥のベッドルームと合わせると5名まで宿泊できます。

HTD20200425-12

ダイニングはコンパクトに収まる、オーダータイプのカフェテーブルとEasy Life(イージーーライフ)のキキチェア。

 

2F セレナ(SERENA)

HTD20200425-13

部屋から5号橋(松島橋)が一望できるツインベッドルームのアパートメント。

HTD20200425-14

HTD20200425-15

HTD20200425-19

マリソル(MARISOL)とは床の色と間取りが違う2LDK。『次回は別の部屋に泊まってみたい』と思っていただけるように、家具は同じタイプの色違いで揃えて雰囲気を変えています。

HTD20200425-17

ダイニングはマリソル(MARISOL)とは別のタイプです。オーダータイプのカフェテーブルとゆったり座れるNOWHERE LIKE HOME(ノーウェアライクホーム)AREN(アレン)チェア。

 

BED ROOM(ベッドルーム)

旅先で快適に過ごすために絶対に外せないのは、ゆっくり休める上質なベッドですよね~。ベッドの寝心地が悪いとその日の気分に影響しかねません!!ゲストに気分よく目覚めていただけるように、各お部屋のベッドルームは全てSata(サータ)のマットレスをお選びいただきました。

HTD20200425-20

マットレスの仕様は詳しくお話しできませんが、、全米ナンバーワンのシェアを誇るサータのマットレスが、きっと上質な睡眠に導いてくれます。

ASTERさんが作られたヘッドボードに合わせて、ベッドフレームはヘッドレスタイプになっています。

 

 

施設名の『NAVIO(ナビオ)』は、ポルトガル語で『船』を意味します。ここに滞在しながら3つの海に囲まている天草を『航海(旅)』して欲しいというオーナー様の思いが施設の名前に込められています。

HTD20200425-O

目の前には合津港があり、天草五橋のうちのひとつ5号橋(松島橋)も見えてロケーションはバッチリ。徒歩圏内に飲食店はもちろん、コンビニやスーパーもあり利便性も抜群です。魚屋さんや昭和レトロなスナックがあるこのエリアの雰囲気も素敵ですよ( *´艸`)

 

HTD20200425-18

晴れ渡る空と青い海!!天草は楽しめるところがたくさんあるので、ご旅行の際には是非『SEACRUISE HOUSE NAVIO(シークルーズハウスナビオ)』様をご利用くださいませ(^-^)

ASTERさん!今回もワクワクするご依頼ありがとうございました!!

 

 

SEACRUISE HOUSE NAVIO(シークルーズハウスナビオ)

〒861-6102

熊本県上天草市松島町合津4572番地9

HP:https://seacruise-house.com/

 


この記事を書いた人

concept_staff_03

コーディネーター

北山 みゆき

たったひとつのお気に入りの椅子があるだけで、心が満たされる空間になる。
そんなインテリアとの出会いをお手伝いさせていただきます。

熊本のデザイナーズ家具・インテリア専門店
HAPPY TIME DIRECTION(ハッピータイムディレクション)

【八代本店】熊本県八代市鏡町上鏡1150 丸三家具内
Tel:0965-52-0323

【麻生田店】熊本県北区麻生田4-2-40 THE LAUNDRY LOUNGE内
Tel:096-337-2220