熊本で唯一の”Vitra(ヴィトラ)”取扱店

ヴィトラ

大型連休も終わり、休み疲れなどはでていませんか?
気温も、最近ぐぐっと上がり初夏の気候になってきましたね。
じめじめとした梅雨の時期が来る前の、カラッとしたこの時期にプチ掃除やカビ対策をしておきたいのですが・・・まだまだ、重い腰があがりません(^_^;)
梅雨入りに追いつかれる前に、動きださないと・・・
ぜひ、みなさんの簡単お掃除術も教えていただきたいです♪
さて。。。この度、スタッフ待望の”Vitra(ヴィトラ)”が当店に入荷致しました!!(^o^)丿

当店が、熊本で唯一の取扱店です!

VITRA

一言で簡単に”Vitra(ヴィトラ)”を説明することは難しいですが、短くご紹介いたしますと・・・

”Vitra(ヴィトラ)”は、スイスのビルスヒェルデンに本社がある家具メーカーです。
家具だけではなく、ショップ空間やオフィス、公共機関のインテリアを提案したり名作家具や国際的な建築家による建物を所有し、その研究なども行っています。

ヴィトラ

Vitraを象徴する建築で、スイスの二人組の建築家「ヘルツォーク&ド・ムーロン」が手掛けたユニークな建物「Vitra House」や世界でトップクラスのデザイン博物館「Vitra Design Museum」を含むVitraの各施設が集まったエリアは『Vitraキャンパスと』呼ばれ、インテリア業界人なら一度は見てみたい施設です。

2016年に設計された「Vitra Schaudepot(ヴィトラショウデポ)」は、「Vitra Design Museum」のコレクションから400点のアイテムを主要展示してあり、1800年から実に200年の家具の歴史を見ることができます。家具が並んだその空間は、圧巻の光景ともいえるでしょう。

VITRA

”Vitra(ヴィトラ)”は、『住まい』とは、自分が自分らしくいられる特別な場所、その人の歴史やアイデンティティーを映し出すもので、魅力的な住まいを作り出すために「コラージュ」という考え方を提案しています。

新しいものと受け継がれてきたもの、工業製品と民芸品、クラシックなものとモダンなもの、そして自分の好みに合わせて選んだ小物やテキスタイル、家具が混ざり合うことで、独自の個性と物語を映し出す「コラージュ」が完成する。といっています。

Vitra

時を経て受け継がれてきた名作デザインから、現代のデザイナーたちによる最新作まで、豊富で楽しいヴィトラホームコレクション。

アーティステックなデザインが特徴的で、まるでオブジェのように人を惹きつける美しさがあります。

Vitra

快適な座り心地で美しいフォルムのものや、遊び心のあるユニークなデザインのもの、テーブル、チェア、インテリア雑貨など、当店スタッフが選んだ”Vitra(ヴィトラ)”の商品を多数入荷しておりますので、お天気がいい日ドライブついでにでも、ご来店くださいませ♪

もちろん!雨の日、曇りの日もスタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております♪


この記事を書いた人

坂本 真希

コーディネーター

坂本 真希

お客様に寄り添いながら”好き”な空間、インテリアを見つけるお手伝いをさせていただきます。
「心地よい」暮らしをたくさんの方にお届けしたいです。

熊本のデザイナーズ家具・インテリア専門店
HAPPY TIME DIRECTION(ハッピータイムディレクション)

熊本県八代市鏡町上鏡1150 丸三家具内
Tel:0965-52-0323


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/preodesign2/htd-kumamoto.com/public_html/wp-content/themes/htd/single.php on line 91