熊本 椅子の専門店からご紹介する飛騨産業の家具

hidasangyo

好きなテレビ番組は、予約録画しておいて後から観ることにしています。
毎週録画しているのは、世界遺産やブラタモリ、それからカンブリア宮殿。村上龍さんの編集後記にぐっときます。
今回、カンブリア宮殿で家具の老舗メーカー「飛騨産業」がフィーチャーされ、話題沸騰中とのこと(ノ゚ω゚)ノ*
当店でも取り扱っているこちらの家具について、ご紹介していきます★

 
クレセント
決してお安い方ではないのですが、麻生田店でも高い人気を誇るCRESCENT。当店はオープンして半年になりますが、今の展示は何代目だろう?(笑)

クレセント2
飛騨産業の始まりは、およそ100年前に遡ります。まだ日本に椅子の文化すらなかった時代、西洋の曲げ木技術に憧れを抱いた飛騨の木工職人たちが、西洋家具メーカーを立ち上げようと決意。曲げ木のルーツと言われるト―ネットのスタイルから学び、試行錯誤しながらオリジナルの椅子を世に送り出します。

クレセント4
日本の曲げ木家具のパイオニアとなった飛騨産業。中でも、このCRESCENTはその特性が存分に活かされています。
背もたれが丸くカーブを描く椅子は、男女や体型によって合わないケースも少なくありません。コーディネートする際も、お客さまとのバランスを見ながら試座をおすすめするのですが、CRESCENTは人を選ばないのがすごいところ。
アームの先端は丸っこく加工してあり、お客さま方は「ずっとなでていたい」と表現されます。
一度とりこになったら離れられない、魔性の椅子なのです(゚艸゚〃)

 

SEOTO-EX
そして今回、待望の椅子が麻生田店に入荷しました。
SEOTO-EX LDアームチェア!
展示会でスタッフの間でも大絶賛だったこの製品。椅子の専門店ということで、麻生田には年配のお客さまもいらっしゃいます。腰の弱いお客さまにも、自信を持っておすすめできる商品が展示に加わりました。
SEOTO-EX2

飛騨産業のラインナップの中には、“腰にやさしい椅子”というものがあります。LDアームチェアはこの研究をベースに、最高の座り心地とデザインを目指して作られました。骨盤をサポートするシートと、背骨を意識した背もたれ。人間工学に基づいた椅子を使い続けることで、身体への負担を軽減できます。抜群のフィット感を、ぜひ店頭でお試しください。

 

SEOTO
CRESCENTは動きづらい、SEOTO-EXは高価すぎる、というお客さまにはSEOTO。セミアームタイプで、脚回りがすっきりしています。飛騨産業の椅子は全般的に座面が低いので、背が低めの方も無理なくお掛けできます。また、板座は坐骨の形に繰り出してあり、硬さを感じさせません。ノンスリップ塗装を選べば、滑りにくく、疲れにくいというオプションも付いてきます。
SEOTO2
同価格でクッション付きもあり、塗装カラーも豊富にそろっているため、広くご希望に沿うことが可能です。

 

main_koshiiniyasashii
そして上の写真が“腰にやさしい椅子”。座面がスライドしたり、シートの角度調整ができるものもあります。お客さまからのご要望が集まれば、取り寄せが実現するかもです(^~^;)

 

main_ibuki
main_Prescelto
main_JinDining
その他シリーズの製品やオーダーテーブルなど、本店で展示されている商品も多数あります。ご希望の際は麻生田でご覧いただくこともできますので、お問い合わせください。
飛騨の匠ファンが、これからますます増えそうですね(。☌ᴗ☌。)


この記事を書いた人

ikegami

コーディネーター

池上 由希子

熊本市麻生田にある椅子専門店のスタッフを担当します。
展示品以外にも、幅広いラインナップを取り扱っております。お好みに合う椅子を、ご提案させていただけたら幸いです。椅子のご相談はぜひ当店まで!

熊本のデザイナーズ家具・インテリア専門店
HAPPY TIME DIRECTION(ハッピータイムディレクション)

熊本県八代市鏡町上鏡1150 丸三家具内
Tel:0965-52-0323